親身なサポートで悩みに寄り添い、 依頼者の心に花を咲かせたい

作花法律事務所

  • 離婚問題離婚問題
  • 遺産相続遺産相続
  • 刑事事件刑事事件
  • 借金問題借金問題
  • 交通事故交通事故
  • 企業法務企業法務
  • 裁判・紛争裁判・紛争
お電話 050-5267-6065
受付中 平日9:00~17:30定休日土日祝

対応エリア

事務所の特徴

  • 法テラス利用可能
  • 完全個室
  • 作花法律事務所

作花法律事務所の特徴

JR岡山駅から徒歩5分の利便性の高い立地

作花法律事務所はJR岡山駅から徒歩5分の場所にある実績豊富な法律事務所です。岡山駅には多数の路線が乗り入れており、県内の主要都市からの乗り換えは不要です。加えて、中国・四国地方の各県からも特急1本で来られる便利な立地にあります。

一つひとつの相談に対して誠実に応えます

私たち弁護士は仕事として多数の事件を扱っています。しかし、大半の相談者にとっては一生に一度しかない法律上のトラブル。だからこそ、当事務所は一つひとつの相談に対して、親身かつ誠実に応えるように心がけています。

相談では60分の時間をとり、丁寧に話を聴く

たとえば一般的な法律事務所の場合、相談時間は30~40分程度です。一方、当事務所は60分の時間をとり、丁寧にお話をうかがいます。そして“作花”という事務所名のように、相談者の心の中に花が咲いたような晴れやかな気持ちになってもらうことをめざしています。

作花法律事務所に依頼するメリット

英語を得意とする弁護士が幅広い相談に対応

当事務所の弁護士、作花知志は、弁護士歴10年以上のベテランであり、これまであらゆる法律相談をお受けしてきた実績があります。労働災害や医療過誤などの民事事件も扱っており、それらの経験が他の分野にも活かされています。ちなみに当職は英語を使えますので、英語でご相談もお受けできますし、中国語など外の外国語の通訳の方と一緒に相談をお受けすることもできます。

スカイプを活用して臨機応変に面談を実施

法律相談では、アクセスしづらい方の力になるため、スカイプ(インターネット回線を使ったテレビ電話)による相談も受け付けています。スカイプによる法律相談ですと、ご自宅にいながら弁護士に相談を行うことが可能。日本に居住されているもののお近くに弁護士がいらっしゃらない方、外国にお住まいの方や、お体の具合のために外出することが難しい方などはぜひご利用ください。

何よりも依頼者の「安心感」を大事にしたい

弁護士が事務所に不在の時には、事務スタッフから私の携帯に伝言メモが入る仕組みになっていますので、すぐにコールバックが可能です。また夜中でもメールをいただければ、できる限り早く返事をするように努めています。何よりも依頼者の「安心感」を大切にしながら日々の弁護活動を行っています。

作花法律事務所からのアドバイス

人柄も重視しながら弁護士選びをしてほしい

最近はインターネット上で弁護士の実績や評判などがわかる場合もあります。ただ、弁護士は実務能力や経験だけでなく、人柄も重要です。弁護士のブログやフェイスブックなどを確認し、思い描く法律家像に近い人を選ぶのが良いでしょう。当事務所もブログやフェイスブックで情報を発信していますので、ぜひ参考にしてください。

作花法律事務所への相談の流れ

➀お問合せ

最初にお電話またはメールにてご予約ください(メールは事務所HPの「お問い合わせフォーム」をご利用ください)。ご相談の内容をある程度お聞きし、その上で面談の日時を決めさせていただきます。

②弁護士との面談(スカイプ面談も可能)

弁護士との面談は、債務整理分野については無料で行っています。また、スカイプによる面談も活用しており、ご希望の方は、事前に電話もしくは当HPの「お問い合わせフォーム」でお伝えください。なお法律相談の前に、FAXやメールなどで相談の概要と資料等をお送りいただければ、より充実した法律相談ができると思います。

③弁護士からのご説明

ご相談をうかがった上で、弁護士から今後の流れや問題解決に向けての説明を行います。費用面なども含め、ご不明な点や疑問点などありましたら何でもお聞きください。依頼するかどうかは、持ち帰ってご検討いただいて構いません。

④委任契約書の締結・業務の開始

依頼をいただく場合には、委任契約書を締結します。その上で、問題解決に向けて案件に着手します。進捗の状況を臨機応変にご報告しながら、お客様との円滑なコミュニケーションに努めます。

  • 交通事故

    重い後遺障害、死亡事故まで幅広い交通事故事案で実績

    交通事故に遭われた方は、相手方の保険会社との間で損害賠償額の交渉をすることになりますが、保険会社から提示される金額は、裁判所での判決により認められる金額と比較して低額であるのが普通です。そのとき安易に和解せず、一度弁護士に相談されることをおすすめします。

    当事務所は軽いケガから重い後遺障害、死亡事故まで幅広い交通事故事案を経験しており、示談交渉だけでなく、訴訟にも多数の実績があります。交通事故につきましては、着手金を事件解決後の損害賠償金からいただくようにすることも可能です。

  • 遺産相続

    税理士の資格を有し、相続税対策のアドバイスも可能

    当事務所が心がけているのは、「遺産相続のために人間関係に亀裂を入れない」ことです。依頼者の利益を保護して法的解決を目指すことは、弁護士として大前提になりますが、相続問題の根底にはつねに人の心があります。故人の想いとは裏腹に、遺産分割によって家族がバラバラにならないよう、弁護士としてできる限りのことをいたします。

    当事務所の作花弁護士は税理士の資格を有しており、税務関係にも精通しています。相続税対策でも、生前贈与や所有財産の評価を下げるなど、さまざまな対策を提案することが可能ですから、相続を見据える方はぜひ早い段階からご相談ください。

  • 離婚

    財産分与や慰謝料など、納得のいく解決をサポート

    これまで当職が代理人を務めてきた中では、離婚協議や離婚調停が進行していたにもかかわらず、結局離婚せずに済んだ…という例も複数経験しています。弁護士は離婚ばかりを促すのではなく、こうした結果も一つの解決例といえますから、ぜひ早めに頼っていただくのが良いと思います。

    離婚を成立させるまでの過程には、選択すべきさまざまな事柄が断続的に生じていきます。当事者間の離婚協議でまとまるのか、離婚調停を申し立てるべきか、また裁判で決着させるべきか。財産分与や慰謝料、養育費や婚姻費用などお金の問題も、主張すべき点を主張して適正な内容で解決しなければ、離婚後の生活にも影響します。精神的な負担を減らすことも含め、離婚問題の解決は経験豊富な当事務所にどうぞお任せください。

  • 債務整理

    依頼者の要望に応えつつ、最善の解決策をご提案します

    債務整理において大切なのは、直面する借金問題を単なる法的な切り口で解決するだけでなく、ご本人が二度と借金問題で苦しむことがないよう生活再建をはかることだと考えています。その後の返済が滞ることがあるなら、債権業者への対応や、次の解決手段を講じることが必要になります。依頼者の方が真に経済的再生をはかることができるまで、最後まで寄り添うことを大切にしています。

    借金問題の解決方法には、大きく分けて「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つの方法があります。当事務所ではその選択について、できるかぎり依頼者の方の要望を尊重することを大事にします。同時に、経営者や個人事業主の方などの法人破産にもご対応。また当職は英語を得意としており、外国人の方からのご相談もお受けできます。

  • 刑事事件

    示談成立後の告訴取り下げによる不起訴を数多く獲得

    当事務所は、他の法律事務所で断られたような事件も断らずにお受けするのがモットーです。殺人や強盗、薬物事件および裁判員裁判などの重大事件もこれまで多く手掛け、刑事弁護における確かな経験を有しています。逮捕の知らせを受けたあとは、素早く接見に出向き、事実関係を確認。本人が事実を認めているのであれば、被害者がいる事件の場合には示談交渉に移り、否認であれば「被疑者ノート」を差し入れるなど全面的に争う準備をします。

    私はこれまでの刑事弁護のなかで示談成立の確率は高く、告訴や被害届の取り下げによる不起訴を数多く獲得してきました。また勾留決定に対する準抗告(不服申し立て)や、接見禁止となっている場合に奥様や両親など近しい人の接見を認めてもらうための交渉など、弁護士が行うべき手続きをスピーディーに実施していきます。

  • 顧問弁護士

    弁理士資格をもつ弁護士が、知的財産のサポートに力を発揮

    当事務所の作花弁護士は弁理士資格を有しており、特許申請や商標・意匠・実用新案権・著作権の登録など、知的財産権のご相談をお受けすることができます。「商標権侵害を主張した弁護士名の書面が届いた」「特許権や著作権侵害で訴えられた」、また逆に権利を侵害されて「訴えたい」というケースなど、知的財産権に関する専門的な訴訟対応が可能です。

    弁理士のほかに、税理士としての業務も提供でき、あらゆる角度から問題解決がはかることが可能です。また英語を得意としており、外国籍企業とのビジネスや国際的な取引に関する契約書なども、スムーズな作成やチェックを行うことができます。当事務所は労働問題に対しても重点的に取り組んでおり、これまで手掛けた労働審判の数は、おそらく岡山県内でもトップクラス。企業法務に関するあらゆるトラブル対応やリスクヘッジに貢献できますのでご相談ください。

料金表

交通事故

相談料・着手金を含めて、全て費用は回収額からいただく成功報酬型(後払い制)です。
※ただし民事法律扶助を利用される方は別になります。詳しくはご相談下さい。

遺産相続

相談料と着手金の後払いが可能です。
ただし法テラスを利用される事案の場合は別になります。
また事案によっては後払いができない場合があります。
詳しくはご相談ください。

離婚

項目費用・内容説明
相談料5000円(消費税別)
着手金経済的な利益の額に対し
 300万円以下:8%
 300万円~3000万円以下:5%+9万円
 3000万円~3億円以下:3%+69万円
※別途消費税がかかります。
成功報酬経済的な利益の額に対し
 300万円以下:16%
 300万円~3000万円以下:10%+18万円
 3000万円~3億円以下:6%+138万円
 3億円以上:4%+738万円
※別途消費税がかかります。

債務整理

※無料法律相談制度(法テラスなど)が利用できる場合がありますので、ご相談ください。
任意整理 債権者数により報酬は変化しますが,法律扶助を利用できる可能性がありますので,相談をしていただければと思います。分割払いも可能です。
過払い金請求 報酬:後払い制
自己破産 25万円~が通常ですが,法律扶助を利用できる可能性がありますので,相談をしていただければと思います。分割払いも可能です。
個人再生 35万円~が通常ですが,法律扶助を利用できる可能性がありますので,相談をしていただければと思います。分割払いも可能です。

刑事事件

相談料:1回(約1時間)5000円(税別)
ただし無料法律相談制度が利用できる場合がありますので,ご相談ください。

着手金・成功報酬・顧問料について
事務所としての一定の報酬基準はありますが,着手金も成功報酬も依頼者のご予算を伺い,話し合いの上で決めますので,ご相談ください。

顧問

相談料:5000円(税別)/1回
※ただし、無料法律相談制度が利用できる場合がありますので、ご相談ください。
着手金・成功報酬・顧問料について
事務所としての一定の報酬基準はありますが,着手金も成功報酬も依頼者のご予算を伺い,話し合いの上で決めますので,ご相談ください。

所属弁護士

作花 知志 (さっか ともし)弁護士
登録番号32034
所属岡山弁護士会

地図・アクセス

作花法律事務所
所在地 〒700-0901 岡山市北区本町3番13号イトーピア岡山本町ビル6階
対応可能エリア 岡山 
アクセス JR岡山駅より徒歩5分

事務所概要

事務所名 作花法律事務所
公式サイト http://sakka-law-office.jp/
代表者 作花 知志
住所 〒700-0901 岡山市北区本町3番13号イトーピア岡山本町ビル6階
最寄駅 JR岡山駅
電話番号 050-5267-6065
受付時間 平日9:00~17:30
定休日 土日祝

岡山の別の弁護士を探す

岡山の弁護士事務所一覧

作花法律事務所へのお問い合わせ
お電話発信050-5267-6065
受付時間平日9:00~17:30
定休日土日祝
初めてでも
お気軽にお電話ください