「全ての弱き人のために」 情熱と親しみを持って全力を尽くします

とこなめ法律事務所

  • 借金問題借金問題
  • 交通事故交通事故
  • 裁判・紛争裁判・紛争
お電話 050-5267-5804
受付中 平日 9:00〜18:00定休日土日祝日

対応エリア

事務所の特徴

  • 法テラス利用可能
  • 無料相談制度あり
  • 駐車場あり
  • とこなめ法律事務所

とこなめ法律事務所の特徴

知多半島など愛知県全域ほか、広範囲から相談

「とこなめ法律事務所」(代表弁護士・伊藤慎悟)は、常滑市・知多市・知多郡・半田市・東海市・大府市の知多半島地域をはじめとする愛知県全域のほか、広いエリアにおいて様々な法律問題にご対応している弁護士事務所です。

JR常滑駅の東口から徒歩1分という好立地

JR常滑駅東口から徒歩1分の立地にあり、営業時間は平日9時~18時ですが、事前予約があれば22時までの夜間でもご対応OK。同様に土日祝日の面談もお受けしていますので遠慮なくご相談ください(相談料初回30分無料)。なお、法テラスをお使いいただければ、相談料は3回まで無料になりますからご利用いただくと良いでしょう。

社会的に弱い立場の人の味方になるべく尽力

当事務所は、「全ての弱き人のために」をモットーに、多重債務者や労働者、障がい者や高齢者など、社会的に弱い立場の人の味方になるべく、情熱と親しみを持ってお客様の悩み解決のために全力を尽くします。何かの法律トラブルに直面されたときには、いつでも遠慮なくご相談ください。

とこなめ法律事務所に依頼するメリット

名古屋市内の愛知県弁護士会館での相談対応もOK

当事務所は、名鉄常滑駅からすぐという便利な立地に加え、名古屋市内の愛知県弁護士会館での相談対応や、出張相談(有料)にも応じており、「相談いただきやすい事務所」であることに注力しています。そして初回法律相談は30分まで完全無料(営業時間外及び法人の相談を除きます)としていますので、どうぞお気軽にお声がけください。

交通事故分野のほか、家事事件など多彩な事件

現在のご依頼案件としては、交通事故に関する分野が最も多くなっており、他に離婚・不貞慰謝料を中心とした家事事件(DV、親権変更、養育費増額請求など)や、相続関係の問題、借金の問題(自己破産、民事再生)、刑事事件、労働事件、消費者被害の事件の割合が多くなっています。

会社がらみの問題解決にも確かなノウハウ

その他、会社関係の訴訟や債権回収、契約書作成、総会指導、顧問弁護士などの会社がらみの業務も数多く承っており、いずれの分野の問題解決にも確かなノウハウを有しています。

とこなめ法律事務所からのアドバイス

1人で問題を抱え込まず、まずは気軽な気持ちで相談を

当事務所は、常滑市で登録した初めての法律事務所です。地域に根差した活動を重視し、親しみやすい事務所としてお客様の悩み解決に全力を尽くしています。問題を抱えたときに、1人で悩んでいても決して解決への出口は見つかりません。初回のご相談は30分まで完全無料ですので、まずは気軽な気持ちでご相談いただけると幸いです。

とこなめ法律事務所への相談の流れ

➀お問合せ

電話・メールまたはWebサイトから法律相談の予約をお願いします。相談者の方のご都合に合わせて、面談の日時を決定します。

②弁護士との面談

法律相談(初回30分完全無料、以後30分ごとに5,000円・法テラスご利用の方は3回まで完全に無料)を実施します。事前に予約していただければ、平日夜間及び土日祝日もご対応。原則として電話だけでの相談は受け付けていません。なおメールでのお問い合わせは24時間、年中無休で可能です。

③弁護士からのご説明

ご相談をうかがった上で、弁護士から問題解決に向けてのご説明をいたします。解決に向けた方針や道筋を分かりやすくお示しし、弁護士費用の見込み(お見積り)についても、できる限り明確に事前にお伝えします。

④委任契約書の締結・業務への着手

弁護士に依頼されたい場合には、委任状および委任契約書を作成し、委任契約締結となります。その後、実際の業務に着手します。

  • 交通事故

    精神障害の後遺障害認定や自治体への賠償請求などの実績も

    交通事故の被害者対応に豊富な実績のある当事務所では、ぜひ事故直後の早い段階から来所いただくことをおすすめしています。たとえば一定期間、治療を続けたあとに保険会社から治療費の打ち切りを通告されることがありますが、こうした場合も当事務所が保険会社に的確に対応し、治療費の延長を促していきます。

    治療が終わり、症状固定後にケガの後遺症が残ってしまった場合には、「後遺障害」の等級認定(1~14級)の手続きに移ります。適正な後遺障害の等級認定を得るには、医師の作成する後遺障害診断書の記載内容が非常に重要であり、診断書の中身が不十分なときには、必要に応じて依頼者に同行して医師に面談するなど、記載内容や添付資料についての助言を行うこともあります。

    交通事故の後遺症には、いわゆるPTSDを発症したり、むち打などの慢性的な痛みに悩まされてうつ病を発症するようなケースも少なくありません。精神的障害の後遺障害認定への対応についても当職は高い知見と経験を有しており、的確な措置を講じることができます。また過去には、道路の設置管理に対する瑕疵が原因となった事故で、自治体への賠償請求を勝ち取った事例も有しています。こうした特異な事件も複数にわたって経験するなど、多彩な実績を有していることも当事務所の強みのひとつでしょう。

  • 債務整理

    個人・法人の破産手続きに豊富な経験と確かなノウハウ

    借金問題については、現在の借金の額と収入状況、そして自宅など資産の内容をお聞きすることで、取るべき選択肢はほぼ判断できます。当事務所はこれまで手掛けた自己破産の件数は非常に豊富であり、専門的なノウハウを有しています。

    自己破産には、「同時廃止」と「管財事件」の2つがあり、同時廃止は所有している財産が少ない場合に行われる手続きです。破産申し立てから免責許可決定までの期間も3か月程度で、破産にかかる費用も弁護士費用を除けば数万円程度で済みます。経験豊富な弁護士のノウハウによって、管財事件ではなく同時廃止にできるケースもありますので、ぜひ当事務所にご相談ください。

    当事務所は法人破産についても豊富な経験を有しています。法人破産は多くの場合、経営者と併せた破産手続きとなります。法人の場合は取引先や従業員のリスクも伴うことから、特別な配慮が必要であり、破産のタイミングについても慎重な検討が欠かせません。法人破産は予納金など破産の資金も用意する必要があり、早期の準備が欠かせませんから留意が必要です。個人・法人問わず、債務に苦しむ場合は早期に検討すべきで、必ず活路は開けますから、苦しいな…と思ったらできるだけ早く当事務所にご相談ください。

料金表

交通事故

相談料初回無料
着手金0円
*別途実費がかかることがございます
報酬金15万円+賠償金の10%
弁護士費用特約のご利用で実質無料になります

債務整理

相談料初回30分無料
任意整理 着手金 1社あたり2万円
成功報酬 債務減額分の10%及び回収過払金額の20%
過払い金請求 着手金 1社あたり2万円
成功報酬 債務減額分の10%及び回収過払金額の20%
自己破産 同時廃止事件
(個人の方で、負債および保有資産の額が少ないため、「同時廃止」という簡明な手続で破産事件が終了する場合です。)総額25万円~

管財事件
(負債または保有資産の額が多いため、裁判所から破産管財人が選任されて、資産および負債の調査を行ったり、資産の売却・配当手続等を行ったりすることとなる場合です。)
総額35万円~
(ただし、別に裁判所に収める手続き費用が20万円からかかります)

事業者の方
(全て管財事件となります。また、代表者の方が同時に破産する場合がほとんどです。)
総額50万円~
個人再生 個人再生事件 総額40万円~

所属弁護士

伊藤 真悟(いとう しんご)弁護士
登録番号48505
所属愛知県弁護士会

地図・アクセス

とこなめ法律事務所
所在地 〒479-0833 愛知県常滑市北条3丁目126番地栄プラザ関ビル2C号
対応可能エリア 愛知 
アクセス JR常滑駅東口から徒歩1分

事務所概要

事務所名 とこなめ法律事務所
公式サイト http://www.tokoname-law.com/
代表者 伊藤 真悟
住所 〒479-0833 愛知県常滑市北条3丁目126番地栄プラザ関ビル2C号
最寄駅 JR常滑駅
電話番号 050-5267-5804
受付時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝日

愛知の別の弁護士を探す

愛知の弁護士事務所一覧

とこなめ法律事務所へのお問い合わせ
お電話発信050-5267-5804
受付時間平日 9:00〜18:00
定休日土日祝日
初めてでも
お気軽にお電話ください