何度でも対面相談無料! いつでも気軽に相談できる身近な弁護士

のぞみの森法律事務所

  • 離婚問題離婚問題
  • 交通事故交通事故
  • 裁判・紛争裁判・紛争
お電話 050-5267-6756
受付中 平日9:00~19:00定休日土日祝

対応エリア

事務所の特徴

  • 法テラス利用可能
  • 駐車場あり
  • のぞみの森法律事務所

のぞみの森法律事務所の特徴

依頼者の「のぞみ」をかなえる「森」になりたい

地元である愛知県常滑市で、2015年4月に「のぞみの森法律事務所」を開設しました。依頼者の「のぞみ」をかなえるために、相手方の強い日差しのような主張から依頼者を守る「森」のような存在でありたいと思っています。

常滑市や半田市、知多半島の弁護士相談はお任せ!

地域密着での活動を重視しており、いつでも気軽に相談できる「身近な法律事務所」であることがモットーです。とくに常滑市、半田市、知多半島の弁護士相談であれば、ぜひ「のぞみの森法律事務所」へご相談ください。

のぞみの森法律事務所に依頼するメリット

相談は「回数の制限なく無料」でお受けしています

当事務所では、きちんとお客様に何度でも説明できるようにするため、相談は「回数の制限なく無料」としています。また、いざ依頼となったときにも、着手金の最低限の定めはありません。事件の難易もありますが、お客様の経済状態も考慮して、ご納得のいただける料金をご提示したいと考えています。

営業時間外でも臨機応変にご相談を受け付け

なんでも相談できる身近な弁護士事務所をめざしていますので、なにか普段の生活で心配に思うことなどあればお気軽にご相談ください。営業時間外でもご相談を受け付けておりますので、仕事帰りの遅い時間帯でもご対応可能。どんな内容でも丁寧にご対応させていただきます。

のぞみの森法律事務所からのアドバイス

何を聞けばいいのかを、まずは弁護士に相談すれば良いのです

法律事務所や弁護士というと、「料金が高額では?」「どういう場合に依頼するのか分からない」「何を聞いてよいか分からない」…など、一般のお客様からは、ご不安の声をよく聞きます。

しかし、弁護士だからといって難しく考えることはありません。どういう場合に依頼するのか、何を聞けばいいのかを、まず弁護士に相談すれば良いのです。誰自分の知らない専門的分野の話は分かるはずもありません。何が分からないのかをきちんと説明することも、専門家の大事な役割だと考えています。

のぞみの森法律事務所への相談の流れ

➀ご予約

事前にお電話でのアポイントメントをいただいた上でご来所ください。または事務所ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください(事前のアポイントメントを受けていない場合、ご足労いただいてもご相談をお受けできない場合がございます)。

②弁護士との面談

ご予約いただいた日に、弁護士が直接お会いして話をお聞きし、事案に応じた問題解決方法のご提案や、法的アドバイスをいたします。弁護士が代理人として受任する必要性の程度や、依頼した場合に必要な費用の概算などもご説明。相談は、いつでも何度でも対面相談無料としています。

③弁護士からのご説明

ご相談をうかがった上で、弁護士から問題解決に向けての説明を行います。弁護士費用についても、できる限り明確に事前にご案内。もちろんご不明な点や疑問点などありましたら何でも分かりやすくお答えしますのでご安心ください。

④委任契約書の締結・業務への着手

相談の結果、相談者の方が当事務所への依頼を希望され、弁護士も受任が妥当と判断した際には、相談者の方と当事務所とで委任契約を締結します。委任事務の内容(誰と誰のどのような紛争について、交渉か訴訟の第1審か控訴審か執行かなど)、弁護士報酬・費用について明らかにします。

⑤委任事務の遂行・活動開始

契約締結後、当事務所の弁護士が依頼者の代理人として、紛争の解決に向けて活動します。なお、弁護士には守秘義務があり、事件の内容について依頼者の了解なく他人に漏らすことは絶対にありませんのでご安心ください。

  • 交通事故

    「事故にあったらまず弁護士」ととらえてほしい

    被害者にとって納得できない交通事故の事案は多くあります。保険会社との交渉でストレスを感じることや、不十分な賠償額を提示されたときなどがそれに当てはまります。弁護士は直面する問題や悩みに対して、些細なことでも親身になって話を聞き、迅速に解決へと導いていきます。そのとき、当事務所が大事にしているのは、弁護士と依頼者との信頼関係です。時間や費用に縛られることなく、じっくりと話を聞き、依頼者とのコミュニケーションを深めていくことを常に大切にしています。

    交通事故に遭ってしまったら、できるだけ早いタイミングで弁護士に依頼されるのが望ましいでしょう。その理由として、事故後に依頼者の不利益になるような事態を避けたいという思いがあります。たとえば6カ月以上の治療を経て症状固定となったあと、「後遺障害」の等級認定を申請したい時に、整骨院や整体院に通っていた場合には難しくなってしまいます。整骨院での施術は治療行為や医療行為とは認められず、たとえ半年間通っていても、後遺障害等級認定の基準の上では治療をしていないことになってしまうからです。

    こうしたことを避けるために、弁護士が早い段階から効果的なアドバイスをご提供します。そして交通事故については、揉めていなくても気軽に相談して欲しいと思います。「紛争だから弁護士」ではなく、「怪我をしたら医者に診てもらう」という感覚で「事故にあったらまず弁護士」といった身近な存在としてとらえてください。賠償金額を弁護士基準にまで引き上げるのは、相手の保険会社と「争う」ということではありません。あくまでも正当な権利の主張ですから、遠慮なく相談に来られることをおすすめします。

  • 離婚

    「お金の問題」は弁護士を通じてクリアにすべき

    離婚の問題は当事務所で手掛ける案件の中でも最も多い分野であり、これまで数多くの解決件数があります。その中で当事務所の一番の特徴は、依頼者の方のお話を何度でもじっくりとお聴きできるよう、相談料を回数の制限なく無料としている点。まずは気軽に来所いただき、時間をかけて丁寧に話をお聴きし、問題点を整理できるように、何度でも原則無料とさせていただいています。

    離婚についての話し合いは、を当事者同士で進めてしまうと、決めるべき事柄が曖昧なまま進んでしまうというリスクがあります。財産分与や慰謝料、養育費など、お金の問題はクリアにすべき重要な問題ですが、弁護士に相談せずに協議を行うと、金額の妥当性などが明確でないまま安易な合意をしてしまうことが少なくないのです。そうした離婚に伴う付帯的な処分や手続きについて妥当な基準を示すことができるのが、離婚問題を弁護士に依頼するメリット。そして、取れるべきものがある場合には、それをしっかりと手にして離婚に至ることが大切といえます。

    「離婚を考えるべきか」「離婚したいけどどのように進めればいいか分からない」…離婚についての悩みは、どうしても1人で抱えがちになります。そうした時には、ぜひ当事務所の無料相談を利用して、気軽に足をお運びください。当事務所の無料相談は、いわば「弁護士に依頼すべきかどうかを判断いただくため」のもの。相談いただいた結果、離婚せずに済んだという方も少なくありません。1人で悩むことなく、まずは一度ご連絡いただけることをお待ちしています。

料金表

交通事故

相談料無料
着手金無料
報酬15万円+回収額の10%(税別)

離婚

着手金報酬金
調停20万円~(税別)20万円~(税別)
訴訟30万円~(税別)30万円~(税別)

所属弁護士

森下 裕介 (もりした ゆうすけ)弁護士
登録番号46344
所属愛知県弁護士会

地図・アクセス

のぞみの森法律事務所
所在地 〒479-0043 愛知県常滑市字古社3番地3 カネヒビル2A
対応可能エリア 愛知 
アクセス 名鉄常滑線・常滑駅より徒歩20分
知多バス・長峰停留所より徒歩7分

事務所概要

事務所名 のぞみの森法律事務所
公式サイト http://nozominomori-law.com/
代表者 森下 裕介
住所 〒479-0043 愛知県常滑市字古社3番地3 カネヒビル2A
最寄駅 常滑駅
電話番号 050-5267-6756
受付時間 9:00~19:00
定休日 土日祝

愛知の別の弁護士を探す

愛知の弁護士事務所一覧

のぞみの森法律事務所へのお問い合わせ
お電話発信050-5267-6756
受付時間平日9:00~19:00
定休日土日祝
初めてでも
お気軽にお電話ください