「縁(よすが)」を大事に、 最後まで親身に寄り添い続けます

神戸元町よすが法律事務所

  • 刑事事件刑事事件
  • 裁判・紛争裁判・紛争
お電話 050-5267-5813
受付中 平日・土日 9:00〜18:00定休日祝日

対応エリア

事務所の特徴

  • 法テラス利用可能
  • 無料相談制度あり
  • 完全個室
  • 神戸元町よすが法律事務所

神戸元町よすが法律事務所の特徴

駅から5分、アクセス便利な神戸の法律事務所

神戸市中央区にある「神戸元町よすが法律事務所」の弁護士・垣田重樹です。当事務所はJR神戸線・阪神本線「元町」駅より徒歩約5分、阪急神戸線「花隈」駅より同約5分の便利な場所にあり、これまであらゆる法律問題を手掛けてきました。

「縁」を大事に、お客様のあらゆる困り事を解決

事務所名の「よすが」には、「縁」の意味があります。数ある弁護士事務所の中で、当事務所をお選びいただけるのも大事なご縁です。縁を通じてご相談に来られるお客様のお悩みを解決したい、そしてもう二度と苦しんでほしくない――。だからこそ、一つひとつのご縁を大切に、責任をもって最後までサポートします。

相談しやすい身近な存在であるのもこだわりの一つ

また「縁」には「拠り所」という意味もあります。不安を抱える皆様の頼れる力強い存在になるとともに、頼れるだけではなく、相談しやすい身近な存在であるよう心掛けているのも当事務所のこだわりです。どんなお悩みでも常に迅速に対応かつ最適な解決をめざしていますので、いつでも気軽にご相談ください。

神戸元町よすが法律事務所に依頼するメリット

最初から最後まで弁護士が責任を持ってご対応

当事務所では、様々なお悩みを持つ皆さまが相談しやすいように、初回相談は無料とさせていただいております。また、ご連絡は弁護士直通でお受けしており、最初から最後まで弁護士が責任を持ってご対応。どんな些細なお悩みでも解決できるよう、最善の手段をアドバイスさせていただきます。

刑事・民事とすべての事件で弁護士が力添え

最近では退職や残業代請求などの労働問題をはじめ、身柄解放などの様々な刑事事件、相続や男女問題などの民事事件など、様々な問題のご相談をお受けしています。刑事・民事とすべてにおいて、弁護士がお力添えできる状況はたくさんあります。

クイックレスポンスを意識し、迅速で最適な解決

当事務所の弁護士は、親しみやすく身近な弁護士であり続けるようつねに心掛けています。クイックレスポンスを意識し、迅速で最適な解決に注力。何かの問題やトラブルに直面することがありましたら、決して一人で悩まず、当事務所にご相談ください。

神戸元町よすが法律事務所からのアドバイス

「依頼者のために、出来る限りのことを考えてする」のが役目

「弁護士って敷居が高い気がする」「わざわざ弁護士に相談するほどのことではない」「費用がどれだけかかるか心配」…と考えている方はおられませんか? 当事務所では、そんな不安を持つ方々に対して親身に寄り添える、身近な存在でありたいと考えています。

仕事をする上で、弁護士は「依頼者のために、出来る限りのことを考えてする」ことが何より大事と考え、いつも心掛けています。同じように悩まれている方は、他にもたくさんいらっしゃいます。どうぞお気軽にご相談ください。一緒に悩みを解決していきましょう。

神戸元町よすが法律事務所への相談の流れ

① 問い合わせ・ご予約

相談したいことがありましたら、まずはお電話、もしくは事務所ホームページの問い合わせフォームから、必要事項を記入のうえ面談をご予約ください。相談者の方のご都合をお聞きし、面談の日時を決めさせていただきます。

② 弁護士へのご相談

当事務所へお越しいただき、ご相談内容をお聞きします。相談料は「初回無料」でお受けしていますので何でも遠慮なくお話しください。当日、相談内容に関する資料などがあればご持参いただければ幸いです。

③ ご説明・ご検討

お話をじっくりうかがったあと、今後の見通しや費用面など、できるかぎり明確にご説明いたします。もちろん、依頼いただくかどうかは、いったん持ち帰っていただき、後日のご連絡でも構いません。遠慮なくじっくりとお考えください。

④ 受任・事件に着手

事件処理の依頼をご希望される場合は、事件の解決方針や方法などについて丁寧にご説明します。そして、契約書・委任状にご署名いただき、受任が完了となります。その後、速やかに事件に着手します。

  • 刑事事件

    初動のスピードとフットワークの軽さを重視して対応

    刑事弁護で重要なのは、何よりも初動のスピードとフットワークの軽さです。逮捕後は即座に接見に出向くなど、被疑者(依頼人)のもとに何度も足を運ぶ必要があります。当事務所では起訴後の被告人への接見や被害者対応も含め、フットワークの軽さを売りの一つにしていますので、もし「逮捕」の状況に直面されたら直ちにご連絡ください。

    逮捕後の接見は、弁護士にとって初動時の重要な仕事です。接見の場では、「弁護士はあなたの味方である」ことをしっかりと認識してもらうことが大事。警察官による取り調べは誘導尋問のような流れになりがちですから、相手のペースに巻き込まれることなく、やっていないことや記憶にないことは「絶対に認めない」という姿勢など、留意すべき点を細かくご説明します。

    もしも接見禁止がついている場合には、接見禁止の解除を求めていくとともに、被疑者と家族との情報伝達など、両者のパイプとなる役割を重視します。身柄拘束時は何よりも不安な気持ちが日々増幅していきますから、今後の見通しを示してあげるなどできるだけ不安を払拭できるよう努めます。

    一刻も早い身柄の解放と不起訴の獲得に向けて尽力

    逮捕後、勾留決定が為されると10日間(延長を含め最大20日間)にわたって身柄が拘束されることになります。当職は「勾留理由の開示請求」や「準抗告」など、勾留阻止のための働きかけを継続。勾留理由の開示手続きなども含め、節目のタイミングで細かい対応を繰り返し行うことで、勾留期間の短縮につながることもあります。一刻も早い身柄の解放と不起訴の獲得に向け、手間を惜しまない努力を断続的に重ねていく粘り強さが、当事務所の弁護士の売りの一つです。

    そして被害者のある事件では、被害弁償と示談交渉が、不起訴獲得に向けての不可欠の要素となります。軽微な犯罪であれば、被害弁償と示談が成立すれば、ほとんどのケースで身柄は釈放され、不起訴になる確率は高まるのです。当事務所は、示談交渉にも過去に優れた実績を有していますので、どうぞ安心してお任せください。

    私は刑事事件に取り組む際に、被疑者に「なぜこういう事件を起こしてしまったのか」「もう次は絶対にしない」ということを真剣に考え、分かってもらうために刑事弁護に力を注いでいる、ともいえます。刑事弁護を専門で手掛ける先生方とはスタンスが違う面もあるようで、「そんなことを言ってくれる弁護士は初めてです」と依頼者から言われることも少なくありません。少年事件も含め、そうした思いを持ちながら、依頼者に向き合っていきたいと考えています。

料金表

項目費用・内容説明
相談料初回相談60分無料。
延長される場合は30分ごとに5000円(税別)。
起訴前弁護【着手金/報酬金】
20万円(税別)
起訴後弁護【着手金/報酬金】
20万円(税別)
※報酬金は事案の内容、処分結果、判決の内容などに従って決定されます。

所属弁護士

垣田 重樹(かきた しげき)弁護士
登録番号52168
所属兵庫県弁護士会

地図・アクセス

神戸元町よすが法律事務所
所在地 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通3-17-8 TOWA神戸元町ビル403
対応可能エリア 兵庫 
アクセス 元町駅から徒歩5分

事務所概要

事務所名 神戸元町よすが法律事務所
公式サイト http://yosuga-law.com/
代表者 垣田 重樹
住所 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通3-17-8 TOWA神戸元町ビル403
最寄駅 元町駅
電話番号 050-5267-5813
受付時間 平日・土日 9:00〜18:00
定休日 祝日

兵庫の別の弁護士を探す

兵庫の弁護士事務所一覧

神戸元町よすが法律事務所へのお問い合わせ
お電話発信050-5267-5813
受付時間平日・土日 9:00〜18:00
定休日祝日
初めてでも
お気軽にお電話ください